人気ブログランキング |

2007年 09月 16日 ( 1 )

 

星雲賞2007

今年は世界SF大会と一緒にやったようですが、相変わらず新参者には非常に厳しいSF大会
現時点でまだ公式サイトで受賞作発表は無し。
# 一般参加費数万円とか

時をかける少女 星雲賞受賞
結局まだ見てませんが、メディア部門で受賞したようです。

他のノミネート作品はというと・・・

ゼーガペイン
 監督: 下田正美 サンライズ

 これは見た。
 仮想現実社会の成れの果てと現実への回帰、的な内容かな。
 なかなか良く描けていたと思う。
 ヒロインの棒読み気味な台詞回しが逆にキャラ立ちになっていたり、色々見るべき点多し

涼宮ハルヒの憂鬱
 監督: 石原立也 京都アニメーション

 これも見た。
 いわゆるライトノベル出。
 全部見るまでSFと言われてもピンと来ないかもしれない。
 演出効果を狙ったのか放映順番が物語りと無関係にバラバラだったり、
 エンディングのダンスが一世風靡したりと去年は何かと話題になった。

パプリカ
 監督: 今敏 マッドハウス

 これは見てない。
 筒井康隆原作のヴェネツィア国際映画祭出展作品らしい。

・日本以外全部沈没
 監督:河崎実 リバートップ

 名前だけは聞いたことあり。
 名前のとおり日本沈没のパロディで、日本だけが沈まなかった世界を書いた作品。
 暗黒星雲賞とか受賞するかも

More

  by varelire2 | 2007-09-16 12:05 | 社会・生活 | Comments(0)

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE