人気ブログランキング |

そうだ、また京都(とかに)行こう2017 その3

二日目

今日の予定は
・伏見稲荷でお守り更新
・春日大社
・鹿

の、3本です

a0054041_17383281.jpg

はい、到着
伏見稲荷は登山しなければ速攻で回れる近場で、行った気にもなり
お土産スポットも多いという、外国人、特に中国人観光客に大人気のスポット

お守り更新しようとしたら前のお守り持ってくるの忘れてた

a0054041_17403517.jpg

ここから奈良へ
3、40分くらいとちょっと掛かる

a0054041_1742170.jpg

駅には相変わらずキモイせんとくんがいたけど
むしろこっちが気になった

a0054041_174313.jpg

去年と違うルートで春日大社へ向かう途中
公園内にあった五重塔
a0054041_1743449.jpg

と、その左にある建物
名前は知らん
a0054041_17441346.jpg

あと鹿

たまに粘ってくるやつがいる

粘る粘る
残念ながらワンチャンないんだ

鹿with外国人
落ち着いて触れ合うなら春日大社側がいいのかも
問題は煎餅売り場が少ないってとこ

a0054041_17443434.jpg

春日大社前
a0054041_17445745.jpg

こっちはどうも石灯籠が特徴っぽい
a0054041_17452090.jpg

でかくて広い参道
アイギスでいう森林の大道MAP
a0054041_1746083.jpg

ちらほら鹿もいるけど、かなりの迷彩具合で不意打ちされること多し
a0054041_17463549.jpg

奉納された地酒の数々
a0054041_17474698.jpg

左はなにやらを修繕した際の募金者一覧(1万円以上の人のみらしい)
a0054041_1749514.jpg

こっからが本番なのか石碑
a0054041_17493026.jpg

あと鹿
a0054041_17494956.jpg

灯篭いっぱいと鹿
a0054041_17502337.jpg

灯篭の灯を入れる部分は紙張ってあるけど、これ一斉に灯したら目玉になると思う
a0054041_17514219.jpg

金竜神社・・・かな?
a0054041_1752244.jpg

違った
金竜はここ右らしい
行かないけど
a0054041_17525619.jpg

ここが本殿入口
a0054041_17531811.jpg

しかーし!

 ●2月20日(月)の午後より 
 神事斎行に伴い本殿前特別参拝の受付は行っていません。


南門から入って砂ずりの藤見て
a0054041_17583698.jpg

西回廊と直会殿の間の飾り見て
a0054041_17591689.jpg

慶賀門からさようなら
a0054041_1759318.jpg

なんか凄い木の根があった
a0054041_17595529.jpg

途中で珍しくやってた売店にて

珍しくってのは、平日のせいかほとんどの売店系施設が休み!
京都ならありえない商魂のなさ!(京都人曰く)

言われてみれば奈良公園に至るまでのルートも食事処っぽいのはあっても休みばっかだったな

とりあえず奈良鹿マスコットランクでは、

しかまろくん > すがちゃん >>> まんとくん >|不気味の壁|>せんとくん

だな
a0054041_1844530.jpg

甘味処と展示施設が一緒になったような施設
a0054041_185048.jpg

凄い太鼓

a0054041_1833763.jpg

広場にあったトイレ(左)と自販機ゾーン
a0054041_1853785.jpg

なんと外貨両替設備付き
奥は喫煙スペース

奈良公園で一番商売っ気があるのはここだな

外国人観光客も思わず自撮り棒でパシャってたしw
a0054041_1872593.jpg

前を歩いてた外国のおねーちゃんが鹿に地図?強奪されてた
鹿、むぐむぐ

a0054041_1884351.jpg

東大寺側よりおとなしいけど、客も少ないのでたまに煎餅くれそうなやつがいると
結構粘ってくる
a0054041_1894263.jpg

鹿「もっと持ってるんだろ?ん?」

外国人観光客から強奪した地図らしき紙をむぐむぐする鹿
紙食べないように煎餅調達して差し替えようとしたが・・・間に合わず、完食してしまう鹿・・・

a0054041_18102725.jpg

樹木が多いせいで迷彩が
a0054041_18105157.jpg

尻向いてれば白いからわかるけど、座られると迷彩度がup

a0054041_18114411.jpg

最後はまたここ
うどん亭
a0054041_1812945.jpg

これが現物

去年に比べて4か国語メニューが実装されてた
日英中韓対応

  by varelire2 | 2017-02-24 12:00 | 社会・生活 | Comments(0)

<< そうだ、京都(とかに)行こう2... そうだ、また京都(とかに)行こ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE