人気ブログランキング |

[小説] ゲート 外伝 南海漂流編

読み終わったー

本編ラスト、ゲートの一時閉鎖以降、特地に残った人達の話ですねぇ
幾ら進んだ文明の利器を持っていても地球側との行き来ができなくなっては補給の問題が出る訳で
ここを掘り下げていく方向性のようです
稲作、石油精製が2台焦点
また、帝国が弱体化した為、周辺諸国での反帝国的動きが見られ始める
「現状維持」する為、各地の安定を求めたいところだが国家代表無しでの直接的な同盟工作もできず、帝国を表に立てての間接的工作に終始していくことに
特地に残った伊丹らもそれに借り出される訳ですが、特地側の仲間、レレイ、テュカ、ロゥリィの周囲にも新たなトラブルが舞い込んできて・・・

特地と帝国と周辺国家の関係についての記述でこんなのがありましたが

どんな国家、民族にもその円熟過程で国家的民族的厨二病の時期があり、選民意識により周囲を見下し攻撃的になる
先にその過程を終わらせた周辺国は、厨二時期国家に突っかかれても生暖かい目でいなすしかなく、こう思う訳だ
「あぁ、遠くに引っ越したい」


これまんまアレですよねぇ


帯にもある通り、本書では次期皇帝たる皇太女ピニャが伊丹とともに漂流逃亡生活をする羽目になります
終盤、今回の黒幕の姿が垣間見えますが、以下続刊で幕
続きが出るのは嬉しいことよ
しかしあれだね、5巻の帯が20万部だったのに外伝で31万部か
結構売れてきたね

今回の新キャラ
レレイ周り:天才腹黒ドジっこ、空回り不幸担当に
テュカ周り:エルフイケメン7人 基本デカルチャー系ボケ担当に
ロゥリィ周り:ガチ百合暴力神官と男の娘神官見習い、賑やかしに
人魚チーム:関西弁だった・・・
新勇者チーム:今後に期待

  by varelire2 | 2012-10-10 23:12 | | Comments(0)

<< [モバ]これはひどいモバマス [小説]ゲート外伝 南海漂流編 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE