人気ブログランキング |

[同人] 紅魔城伝説II 妖幻の鎮魂歌

シリーズ第2弾
なんと有名声優による声入り
ユーザー層を広げようという意図は成功したようでショップでの売り上げも好調だった模様

今回の主人公は咲夜(CV沢城みゆき)
武器はナイフ。前作霊夢の大幣より当然射程は短い
スライディング無し、急降下キック有り、バックステップ有り、+追加入力でバクステナイフ、更に追加で急降下キック
急降下キック、バクステナイフは新要素の気力ゲージ消費
気力ゲージは時間で回復
飛行は飛行中気力ゲージ消費以外は前作と同じ(後述のスカルプも除外)
御札弾の変わりに小範囲前方攻撃のスカルプチュア実装、飛行中の攻撃も基本はこれ
但し、気力ゲージ消費

※つまり飛行中スカルプするとすぐにゲージ切れて落ちる

特殊攻撃はステージ開始時選択で3つまで所持できて、ステージ中自由に切り替えて使用可能
但し、全て一定量の御霊消費

デフォルトではナイフと懐中時計
性能は原作ドラキュラ準拠だが、ナイフは画面端までは届かない

3つ目以降は基本的にステージクリアで増える仲間枠だが、3枠全てを仲間で埋めることも可能
仲間は一人除いて全て射撃攻撃タイプ
・美鈴:自機から上方向に飛んで降りる逆V字突進
・アリス:人形を前方に投げて一定時間後爆発。スプラッシュボムとか聖水とかみたいな
・パチュリー:自機周囲に賢者の石で攻撃属性バリアを一定時間展開
・霊夢:大き目の陰陽玉を水平発射後炸裂
・フラン:レーヴァテインで画面全体攻撃
・レミリア:グングニルで水平方向に画面端まで攻撃

御霊消費と使い勝手から美鈴が重宝したかなぁ
道中で御霊稼ぎさえすればボスはフランごり押しでいけるらしいけど、前作より道中がきつくなった
特に弓妖精と地形のコンボが嫌らしい配置
矢は攻撃で消せるものの、ダメージがかなり大きめで1ミスが命取りの場面も多い

今回は妖々夢ベースですが、三途の川シーンで小町がゲスト出演
しかも声ありw

声当ては中々良かったかな
悪役臭い霊夢とか、胡散臭い紫とか
前作でもそうでしたが紅魔館の面々が門番をきちんと名前で呼んでる所も好感が持てた

Normal20機では5面?魔理沙が限界、Easy20機でなんとかクリア
Phantasmは無理ゲーでした

#とか言ってたら夜勤明けのへろへろ状態でなんかクリアできた
a0054041_12393753.jpg

Easyだけどな!




【ボス戦覚書】パチュリとアリスと美鈴は何とかごり押しで
・霊夢
隙を見て斬ったりナイフ
夢想封印は上下上
・魔理沙
ミルキーウェイをくぐって斬るかナイフ
アースライトは魔理沙の近くで後向きで回避、マスパ出掛りでバックステップして後からズビズバ
・妖夢
短冊切りを隙間で回避後、ナイフ
高低さある近距離なら美鈴
・藍
青玉はジャンプで飛び越して攻撃
釧状(自機中心にして剣みたいなのが出る攻撃)のは中央キープがきつくなるまで地上で、きつくなってから飛行
・幽々子
赤い蝶が黒死蝶らしく触れるとほぼ即死
単体で漂っているのと拡大縮小しつつ追ってくるもの、ばら撒き弾幕の一部が該当
全体攻撃のレーザー2発出るやつを画面左右の台座上で回避後が攻撃チャンスか?
・ラスボス
第一形態は3パターン目の吸血に注意して、事前に離れておく
第二形態の集団はスキマレーザーと橙突進回避をメインにして本体集中
最終形態は序盤、パーツを落とすのに専念しグングニルと不夜城レッド?を飛行で回避すれば行ける

a0054041_1240163.jpg

次回作あれば月下の夜想曲みたいな成長探索タイプがいいなぁ
まったりしたい

  by varelire2 | 2011-06-29 12:00 | OfflineGame | Comments(0)

<< [漫画] 蒼海の世紀 [同人] 紅魔城伝説 緋色の交響曲 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE