雑音領域 CuriousNoise 裏方

varelire.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

【XBOX360】無双OROCHI2

やっと出た!
箱ユーザなもんで三国6、戦国3未プレイなので新キャラ多数でウハウハ
三国の一部キャラは5からまた4ベースに改変されてる模様
今のところ出てきた人だと

戻った人
 太史慈:戟 → 太鼓スタイル
 孫尚香:弓オンリー → 円月輪
 徐晃:戟 → 大斧
 馬超:大剣 → 槍
 周泰:刀 → 倭刀

変わった人
 黄忠:曲刀 → 弓オンリー

孫尚香は弓のが良かったけど、輪っかでもいいか
黄忠弓は満を持しての登場だけあってしっくり来る

ただ武器戻ってもアクションがかなり変更されていて、特に孫尚香と徐晃は慣れるまで大変

徐晃の場合、ジャンプチャージ(JC)が通称「ジョコプター」と呼ばれた回転降下斬りが無くなった
その分通常技と地上チャージが前よりかなり使える切込み暴れキャラとして運用できそう

孫尚香はJCの使い勝手が前より良く、輪っか投げた後爆発する
通常技は大体同じで地上チャージが一部変更
C2打ち上げ、C3吹き飛ばし、C4?の連打が無くなり輪っか旋回後本体が炎ダッシュチャージ
一番の問題は無双乱舞
以前は輪っかぶんぶんして歩く微妙技で、緊急回避用無敵技の面が強かったのが大幅に変更
発動後、前方にショートダッシュして接触した敵にジャンプして連続足踏みキック
猛虎襲撃脚とか言ってるようだけど、どう見ても飛燕鳳凰脚です
当たれば強いけど、外れるとゲージZEROの博打技
一応誰かに当たれば多少の範囲攻撃にはなる様子

孫尚香もだけど、実は黄蓋さんもかなり変わってる
C2打ち上げ、C3武器2回転後追加入力で前方の敵を掴んで地獄車
C4吹き飛ばし、C5打ち上げ後追加入力?で前方の敵を掴んでパイルドライバー
無双乱舞も微妙なコサックダンスから一変
発動後、前方にショートダッシュして接触した敵にキンニクドライバー
これがまた結構強い!
23LVくらいで2章九州の妲己(難易度:難しい)相手で体力ゲージ半分くらい持っていく
今回無双ゲージ溜めやすい(待機無双とかで待機時の溜まりが良いのと老酒が出やすい?)ので、ガードキャンセル無双ドライバーとか決めうちも狙えるかも
何故かドライバーの時だけ謎掛け声が付くのも楽しい

黄蓋「やらいでかー!(無双発動)」
(そーれ!そーれ!そーれ!そーれ!)掴んで空中にジャンプ
黄蓋「どりゃー!(着地)」
妲己「あぁーーっ!」

みたいな


黄忠さんは多彩な弓技が魅力
通常技は前方にマルチショット
C1飛び蹴り、C2チャージショット、C3チャージマルチショット
C4高速誘導複射5連弾、C5パラージシュート(周囲に矢雨が降る)
無双乱舞は前方に多段飛び蹴りして敵を打ち上げ、その後空中に連射
C4がとにかく使える!
砦内部のヤバ目の敵に外から打ち込むだけで一方的に潰せるのは大きい
特にオーラ付きの無双乱舞がヤバイので、周囲の雑魚を他のキャラや合体技で掃除してひたすらC4連打
これで大抵の敵はワンサイドゲームにできる
問題は時限イベントくらい

他使えるキャラというか使ってるキャラだと
かぐや
 レーザー系、左慈に似た感じで運用できる便利キャラ

くのいち
 移動要員その1
 C3で切り込みしてキャラ交代アタックとかで合体ゲージ溜めにも便利
 無双乱舞は前と同じく、敵が使うと辛く、自分で使うとコントロール難しいという難物
 半蔵萌えだったのがいつの間にか幸村萌えになってた・・・特定ユーザの声か?

張遼
 三国5に続き双戟使い
 普通に切り込み暴れキャラとして安定
 C4後追加入力で周囲に威圧攻撃、自分に速度増加付与(真の武よ!)
 これが非常に使える
 徐晃も似たようなのがあるので、多分同じ感じで使える(これぞ武の極み!)
 ただ徐晃はC3だかC4が斧に引っ掛けて敵振り回す技で、これ発動中は交代できないのがネック

福島正則
 戦国3からの新キャラでヤンキー
 何故か双頭金棒使い
 C5の大回転後爆裂地面突きやC4追加入力の周囲威圧力溜めからの爆裂吹き飛ばしが強い
 POWERタイプなのでスーパーアーマー付
 スキルもチーム全員に効果がある能力上昇系なのも良い
 遅いので移動キャラ必須

王元妃
 戦国6からの晋キャラでクーデレ
 投げナイフ使いでSPEED型
 C3追加入力で空中から周囲への投射がそこそこ使える
 飛び道具使いで移動キャラなのでキャラ交代コンボの持続に便利
 当然合体技での巻き込みキャラ増やしにも重宝


他にも色々増えてて全部使いこなせてないわ
キャラ増えるとその分武器調達せにゃならんし、これにも金掛かるし
一緒にチーム組んで出たり、戦場でのミッション受託、クリアで有効度UP
それによってイベントとかチーム効果に変化出たりとか細かい部分も色々要素増えてる

まぁ、じっくり楽しむ事にしますか
100人以上いるしなー
[PR]
by varelire2 | 2011-12-29 21:25 | OfflineGame | Comments(0)

[PC] ランスクエスト 2週目クリア

a0054041_19294915.jpg

寄付回数と幸福きゃんきゃん残数以外は累計かな?
使用率はイージス陥落してアタゴ姐さんが怒涛のアップで3位!

やっぱモルルンすると必要経験値上がりまくってハンデが欲しくなるのと、LV上げ要員のエリスンは5枠がスキルなので舞姫スキルがかなり有効な事が大きい

同じくハンデ持ちとしてメグとメリムもいるけど、メグは補助スキルが逃走用、メリムは狙われ付きで沈みやすく、更にアクセ固定の為従魔が使えないので稼ぎには一歩劣る

ver1.00で進行しているのとワールド1で寄付しまくった為、Aランクアイテムには困らないので寄付回数は少なめ。整理の為寄付した程度
売店使用金額もここからはあまり伸びないんじゃないかな
店売り装備は全部補正MAX並ぶまで買ったし

a0054041_1939969.jpg

ワールド2ますぞえ戦

剣-謙信(モル7 ・攻撃 +300・命中 +30・必殺 +20・回避 +30)
槌-セスナ(モル8 ・攻撃 +100・命中 +90・必殺 +40・衝撃 +50)
剣-リズナ(モル5 ・速度 +5・必殺 +40・衝撃 +25・命中 +30)
槍-カロリア(モル3 ・速度 +5・防御 +100)
弓-ジーマ(モル7 ・必殺 +60・衝撃 +50・速度 +5)

謙信:ダメージソース 攻撃5枠
セスナ:ダメージソース 槌の一発狙い
リズナ:ダメージソースとジャクダイン要員
カロリア:この時点での初期防御ランクの高さと緊急用硬質化
ジーマ:ダメージソース

差し押さえ2発飛んでこなければなんとかなる感じ

a0054041_19471235.jpg

ワールド2 フル戦メンバー

属性耐性複数つけた狙われ属性メリムで攻撃全受けしつつ、残りでたこ殴り

一応モル状況は
リア-(モル2 ・攻撃 +100・速度 +5)
カオル-(モル2 ・必殺 +20・命中 +30)
志津香-(モル2 ・魔法 +200)
メリム-(モル2 ・回避 +60)

大したこと無いね

リアは名声喧伝狙い
カオルは背負い投げで人型ボス要員
リズナはジャクダイン
志津香は素で優秀だしクリスタルつけてエリスンと一緒にLV上げ引率やってるから、モル少な目

a0054041_19525454.jpg

アテンさん
全員できるだけ才能限界まで上げてからワールド移行してるけど、こいつがキツイ
「引き篭もり」で戦闘の度20%で戦闘終了後行動不能になりやがる
スキルは申し分無い暗黒特化型メイジなんだけどねー
キャラは面白い・・・が、加入クエ以外では特にイベントも無い

ランクエはこんなんばっかだ

来年早々に出るマグナムではもっとキャラの掛け合いやら増やして欲しいところ

さて、ワールド3に備えてチマチマLV上げする・・・か
[PR]
by varelire2 | 2011-12-18 19:56 | OfflineGame | Comments(0)

[小説] 魔法科学校の劣等生

佐島 勤・著
石田 可奈・絵
電撃文庫・刊


魔法が理論立てで存在する近未来が舞台
物を動かしたり火を出したりするような魔法も物理現象の解説のように一つ一つ理屈付けで説明しているのが特徴的
世界で魔法が一般的になるに従い、その優劣が国勢にも大きく関わってきた頃、日本は(明言されていないものの)尖閣諸島の領有権を巡り中国と武力衝突する
魔法を使った戦闘の末、辛くも守りきった日本
この事件の後、尚武の風潮が強まり自衛隊は自衛軍に、これからの戦局に魔法技術の優劣が鍵を握ると周知され、より魔法教育に力が入れられていくことになったようだ

さて、本編

妹は絵に描いた様な完璧才女、勿論魔法の才能も折り紙つき
兄は知識と体術こそ妹より勝るが、世間で認められるような魔法の才能は無い
お約束でどちらも眉目秀麗、兄は感情に乏しく、妹は「世間が認めなくても兄が一番凄い!」と重度のブラコン

魔法を使う才能を持った若者のみが入れる専門高校が日本に9つあり、最高峰が第一高校
二人がそこに入学するところから物語は始まる

魔法教育とは言ってもまだ十分な環境が整っている訳ではなく、特化教育を受けられるのは第一から第三高校までの半分、各100人
残りは専門教育は受けられるものの、質は少々劣ってしまう

首席入学した妹は当然特化クラスの一科、兄は二科
エリート意識の強い一科生にとって、仲間である妹が落ちこぼれの兄やその友人らと親密にしているのが気に食わない

問 題 発 生

しかし、兄の「世間では認められない」強力な魔法により余裕で流される始末



とにかく終始これ!

「世間で認められている才能だけが優れたものではない」
「認められない者の苦悩」


が主題とも言えるが、認められないどころかスーパーチート主人公ですよ
大して酷い扱いも酷い目にもあった描写も無く、漠然とした「家を勘当されている」「親に認められていない」「世間では落ちこぼれ扱い」に留まり、逆に降りかかるトラブルに対する楽勝対処ばかりが目を引く
日本の魔法界の大家所属として何人か登場しているものの、所詮主人公の噛ませ程度にしか見えない

「こんな凄い連中がいるけど、兄はもっと凄い」だけ

更に巻が進んでいくと兄妹の過去が少しずつ明かされていくが、チートがどんどん重なるだけ

兄SPEC
・魔法師才能(世間ではAタイプの優劣が魔法使いの能力差だが、普通は見られないBタイプ特化の才能)
・体術(魔法の一派と扱われる忍術大家の師範に教えを受けている)
・魔法技師才能(とある有名なブランドの技術者)
・勉学(筆記、理論なら無双状態)
・軍隊経験者(今も繋がりあり、機器メンテ担当)

妹SPEC
・魔法師才能(Aタイプの優秀な能力)
・体術(兄に同じだが遥かに劣る)
・勉学(兄に同じだが遥かに劣る、でも首席)

書き方もあるんでしょうけど、ね
ダークヒーロータイプとしては暗部が弱すぎるし、彼我の能力差が大きすぎる
他者を圧倒する程の力を代償無しで振るって「またつまらないものを斬ってしまった」的アンニュイな雰囲気を出され、とどめに妹による大絶賛
これで「俺(兄)は認められなくて不幸」を推しているのはオカシイですよ、カテジナさん

尚、現在4巻まで刊行済み
1、2巻が入学編
3、4巻が9校祭編となってます

「技術としての魔法」の書き方は面白い本
[PR]
by varelire2 | 2011-12-17 18:34 | | Comments(0)

[XBOX360] シュタインズゲート 比翼連理のだーりん

TV放映見てはまって、本編プラコレで買って全クリして、勢いに任せて外伝のこれも全クリしてもうた。
Dメールの機能が分かってきた8月序盤の共通の導入部から各ルートに分岐する作りで、そもそもの共通部が本編から分岐した世界線になってる。
本編は個別分岐ENDはあったものの、TrueEND以外は概ね悲壮感漂う内容だったのに対してこっちはHappyEND祭り。

クリア順は「助手」>「指圧師」>「鈴羽」>「フェイリス」>「るか」>「まゆり」

本編では無かったまゆりメインのシナリオが売りと言われていただけに、泣きシナリオはまゆりが強かったけどどれも満足の内容でした。
フェイリスシナリオはお祭り感が強く、本編フェイリスルートとはまた違った趣があって楽しい。
るかシナリオに関しては締めが若干残念かも。
鈴羽は・・・実はダルルートなんじゃね?というくらいダルメインのシナリオ

そんなこんな含めて、良かった順だとこうなる

「鈴羽」<「るか」<「助手」<「フェイリス」<「まゆり」<「指圧師」

指圧師最高でしたよ?

「指圧師」「まゆり」は泣き系
「フェイリス」はお祭り系
「助手」が正統派で
「るか」「鈴羽」は変化球

そんな作り
キャラ的にはるか子気に入ってるけど、突き抜け具合が半端で終わったのが残念かな

さて、値段がこなれたら8bitにも手を出すか・・・な?
[PR]
by varelire2 | 2011-12-14 15:15 | OfflineGame | Comments(0)

ネトゲの傍らにオフゲを積んでいく人の徒然ダメ日記


by varelire2
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31