雑音領域 CuriousNoise 裏方

varelire.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

[小説]巨竜城塞のアイノ

鳥居 羊・著
都森 すみと・画
HJ文庫・刊


地球の中世に酷似した異世界
地中海を席巻した大ローマ帝国が分裂の末、イスラム勢力に制圧されたような時代
バルカン半島に位置する国はこの世界における十字教的存在「聖十三天使」を奉る西方国家にとって、異教に対する最前線となっていた
旧帝国時代の遺産のみを頼りとする西方国家に対して、異教の大国は失われた帝国の遺産を上回る技術を自身の手により作り上げていた

幾つかの点を除けば、まんま地球と同じ歴史を歩む異世界

違いは失われたとは言え、少なからず残る遺産、魔法
新たに作り出すことは出来なくとも、確固として存在する巨大な生体城塞

国としての威容は生体城塞の行動範囲であり、その保有数によって決まってくる

主人公、賀藤 潤が渡ってきたのはそんな世界だった
縫製工場の跡取で、人より多少数学や物理が得意な高校生が、こんな世界で生きていくことは非常に困難なはず

一般的なラノベだと世界が違おうが国家や人種が違おうがご都合主義的に意思疎通ができる設定が多い中、本作では言語の差異を題材として扱っている点は評価したい

異世界に渡る契機となった事故の際、潤は人外の存在「天使核」と名乗る者により、望みを一つ叶えてもらっている
普通なら「不老不死」やら「超能力」やらが選択肢に出てくるところ、潤は異世界において最初に必要とし、生き抜く為に必要なものとして「言語に不自由しない」ことを望んだ

結果、異世界においてもあらゆる言語、文字を初見から理解し、自分が話す言葉も伝わる能力を得る
本編中、この力について触れられている部分を見ると、人間に宿る「人核」の上に超常的な「天使核」の力が載っており、言語の入出力時にここで変換されているということらしい

意志の疎通はできても文化風習の違いにより翻弄されながらも、この世界の異質さに対して文化的改革を決意する潤
巨大兵器やら魔法やらが存在しながらも、石鹸で手を洗うことも下着を身に着けることもなく、権力者は買い物から着替えまで自分でしないのはおかしい!、と

周辺国の策動により次第に異教の大国との開戦へと状況が変化する中、潤は数学、物理の知識を用いて奔走することになる




「下着が発明されたのは18世紀」・・・どれどれ

18世紀に入ると、プランテーションによる綿花の増産、自動機織機の開発、綿繰り機械の発明により、安価な綿布製品を大量生産することができるようになる。家で手工業として作られたものではなく、工場で大量生産された下着を店で買うということができるようになったのはこの時代である
        ...wikipedia「下着の歴史」より

これ以前だとタイツ、半ズボン、コッドピース(所謂チンガード)
現代人の感覚だと半ズボンやタイツの下に別途パンツを着用するところ、地肌直タイツ、ズボンだった訳だ
中世ファンタジー物で出てくるレギンズやらトーガやらの下は、基本マッパ!

家にある新紀元社の中世古代の衣装本でも確かに下着については同じような記述だった

客寄せ用として帯やら何やらでやたらと「パンツ」連呼されているのはこれが原因か
まぁ、主人公の実家が老舗の縫製工場(基本下着)となっているし、潤の文化改革動機に下着無し文化があるのも分かるが

ただ、下着無しとなるのはズボン系の場合が基本なんじゃね?
スカート系でも下着無しってのは、余程の気候じゃないとありえない気がする
砂漠気候なら肌を晒しすぎるのは(特に白人系には)自殺行為だし、熱帯雨林なら衛生面からも最低限褌的何かを巻いているのが普通では?

生体城塞については、いくら巨大だと言っても四足歩行タイプでは揺れの面からありえないだろう
似たような移動城塞物だと「鋼殻のレギオス(富士見書房)」もあったが、あれは無限軌道だか多輪だかで、少なくとも四足歩行ではない
規模ももっと大きい
ましてや上に城塞構造物を載せたまま生物が格闘戦を繰り広げるのは噴飯物
文中に出てくる生体城塞ではブリテン(的位置の国)の飛行火竜タイプの方が現実味ある

一番残念だったのは後半
潤とともに事故現場にいた残り二人と思しき人物の登場描写
「言語に不自由しない能力」を選んだ潤が特別で、他の二人は出ても別の境遇になっているもんだと思ったら

なんか普通に異世界人と意思疎通してるぽいし!

どうなってんだよ、一体

と思った


色々込みで「異世界行っちゃった系ラノベ」としては、まぁまぁかな
文体や文章はいいと思います、はい

読み終わったら久々に算盤はじきたくなったw
[PR]
by varelire2 | 2011-07-18 12:02 | | Comments(0)

東北六魂祭

東北六魂祭 公式サイト

7/16、17に渡って開催されている訳ですが・・・

東北の夏祭り6つが一同に会するというチートっぷり
仙台イベントのお約束で勾当台公園と青葉区役所(旧市役所)前市民広場を中心に、定禅寺通りをパレードするという内容

七夕の時ですら混雑するのに、今回はアーケードや西公園方面抜きという無茶な陣容
詳しくは東北六魂祭 公式サイトの開催概要参照の事


時期的に夏休み直前なので見通し甘くなっていた部分もあるんでしょうけど、甘々でした!

どうも夏休みに突入しているところも多く、その上3連休の前半2日だった為、家族連れも各地から流入

初日は終日地下鉄臨時便運行するも、午後3時台でも始発から通勤電車並の混雑

人出の予想を1日5万人、2日で10万としていた運営側も目論見は木っ端微塵の

初日動員数だけで13万人!

参考までに例年の七夕三日間で60万、夏コミ三日間で40万

七夕区画の1/8、ビックサイトで言えば西館だけに13万人突っ込むイメージ

当日、泊まり勤務のニュースで見たらパレード一部中止とか
4車線の道路を埋め尽くす人の波に唖然

ググってみると近県どころか全国からツアー組んで来てるし
・新潟発バスツアー
・神戸発
・徳島発(!?)

それでまぁ、どんなもんだと夜勤明けにちょろっと眺めて来たわけですよ

a0054041_13261469.jpg

仙台駅前、ペデストリアンデッキにも出店が
というか人ごみが始まってる

a0054041_13264829.jpg

駅をバックにしたデッキの様子
平日出勤時間帯並じゃね?
昨日は楽天の試合(楽天が6-1で勝ち)もあり、終了後は駅改札から外に出られない量の人だったそうな

a0054041_13283833.jpg

市民広場近く、三越前からの様子
既に人は石垣状態

a0054041_13293980.jpg

勾当台公園側から区役所方面への横断歩道
警備誘導の笛は鳴りっぱなし

a0054041_13305191.jpg

市民広場外周部
ここに入っていくことになると思うと・・・

a0054041_13312890.jpg

外周付近の出店エリア
いやもう、撮影とか無理やり

a0054041_13322772.jpg

パンフレットとか売ってる?店は比較的すいてた

a0054041_13331755.jpg

反対側にも出店はあり、通路間隔は普通の祭りなら普通
でも埋まってる・・・

a0054041_13335588.jpg

南三陸町の出店
ここでカキ氷買って食った
一番安かった(サイズは他よりちょい小さい)

a0054041_13351071.jpg

くりこまの山車宣伝出店
食い物何か売ってた
机の上のお茶は間違いなくホットになってる

a0054041_13361243.jpg

隣はカキ氷(こんなところにも萌え的な何かがw)
カキ氷出店は4箇所くらいあって、どこも大人気
ビールやツマミの焼きイカとかも一緒にやってる

a0054041_13373059.jpg

アサヒスーパードライ エクストラコールド車
大き目の紙コップで400円
量があれだけど、暑いし旨そうに見えたが、長蛇の列
昨日は外の歩道まで溢れてとぐろ巻いてたそうな

a0054041_13385863.jpg

ステージ対面のマスコミ撮影エリア兼夜間照明

a0054041_1339412.jpg

ステージでは花笠かさんさ踊りやってたようですが、当然見えず!
ステージ左側には6県1店舗ずつ出店あって、牛タンとか売ってた

a0054041_13414870.jpg

伊達武将隊の一人を発見
足軽の人、かな?

伊達武将隊については → こちらを参照
ステージで演舞とかやったらしい
これは見たかったな




復興頑張ろうイベントとしては、開催して良かったと思うけど段取りと計画が練りこみ不足でしたねぇ
どうせなら3連休の2日とも夜までやるとか、もっとエリア広く取るとかするべきだった

あと、7月中旬から下旬にかけて毎年やってもいいんじゃないかな?
本格的なのは各地でやるとして、デモンストレーション的なやつをさ
それで本番にも是非どうぞ、というアピール

仙台七夕は他の祭りと合体した方が見栄えがいい気もするし
[PR]
by varelire2 | 2011-07-17 13:54 | 社会・生活 | Comments(0)

ヤマグチノボル 癌で手術予定

・・・まじで!?

最近訃報多すぎじゃね?(今回は快方に向かっての手術らしいけど)

シリーズ本編あと2冊らしいから、がんばって乗り切ってほしいもんだ

トリニティブラッドの吉田直みたいな尻切れトンボは勘弁!!

メッセージ


ゼロの使い魔、小説買ってないけど、買っとこうかねぇ・・・?
[PR]
by varelire2 | 2011-07-17 13:15 | | Comments(0)

StreetFighter X 鉄拳


いやー、なんつーか
初めてKOF94見た時みたいな滾りを覚えたわ
ストリートファイターはZero3まで、鉄拳はTAGまでしかまともにやってないけど、ちょっと楽しみ


システムは2Dになるぽいですね
スト4の流れのデザインみたい


ジュリアも出るようで、ちょっと安心

どうせならこの方向で「ソウルキャリバー X サムライスピリッツ」とかやってくれんかのう
勿論3D寄りで

SNKプレイモアじゃ厳しいか
[PR]
by varelire2 | 2011-07-11 15:32 | OfflineGame | Comments(0)

[アニメ] ダンタリアンの書架

背景が実写?
GAINAXなのに・・・またダメ臭が
先日見かけたGAINAX主要スタッフがほとんど離脱済みの影響か

どうにもメディア展開に見放されてるなぁ、三雲さん

やっぱランブルフィッシュの映像化しかないんじゃ?
と思ったらこれも終幕が打ち止めくさい展開だったからなぁ
[PR]
by varelire2 | 2011-07-02 19:09 | アニメ・映画 | Comments(0)

[漫画] 蒼海の世紀

野上武志 原作作画のif歴史系海洋冒険漫画

なんかAMAZONのお勧めリストに上がってたんですが、7/7に単行本が出るようです
元々、原作同人の方も総集編やらをAMAZON販売始めていたのは知ってましたけど、まさか単行本になるとは!

未見の方や、同人本は保管がちょっと・・・という人にもお勧め

原作は現在第10集、総集編は3集まで刊行

右からも左からも「ヤバイから無理ダロ」と言われたという曰く付きの漫画
さて一般単行本の評価や如何に?

# 忙しいのか分からんけど6月末の時点でも作者のwebサイトFirstspear
で単行本に言及無し
 twitterなんすかね?

omake
[PR]
by varelire2 | 2011-07-01 00:54 | | Comments(0)

ネトゲの傍らにオフゲを積んでいく人の徒然ダメ日記


by varelire2
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31