雑音領域 CuriousNoise 裏方

varelire.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:PC( 8 )

OS起動しない状態からのWindows10 再インストール

2017/03/15のupdate後から動作が怪しくなった
explorerが勝手に落ちる事象頻発
というかファイル選択すら1個もできず落ちていく始末

イベントビュアー見るとCompPkgSup.dllがエラー吐いてる
ggって見るとexplorerでアクセスしたフォルダに特定の形式の動画ファイルがあると落ちるとの情報あり
対応策としては

・3/15のアップデートのアンインストール
・その後にwindows updateの自動化を担っているサービスの停止によるupdateの手動化

とあった。


やってみた結果

・アンインストールが一部できず、終わらず途中停止(3/17の追加セキュリティパッチ)


仕方ないのでexplorerのファイラーをvectorで落として使うことにする(Asrを利用)

・update関連のサービス2つを元に戻す
・PCシャットダウン時にアンインストールした3/15のupdateが再度適用される


翌朝、起動時にアップデートの後処理が走った後・・・PCが起動しなくなる


・ntoskrnl.exeが見つからない。0x0000221のエラーコードでブルスク

そこからセーフモード等の選択画面が出るが、何を選んでも同じブルスクに戻るだけ

再起動、F2でBIOS画面を経由してF8超連打でシステム復元メニューを表示

・スタートメニューの復元 → 一通り走るものの失敗

・前のビルドに戻す → メモリのロードに失敗した云々のエラーで失敗

・復元ポイント → win7からのupgrade OSで使っていたためか、復元ポイント作成されておらず

・回復イメージ → そんなものはない

・コマンドプロンプト → 各HDD内にはファイルなど普通に残っている様子
               notepad ENTERでメモ帳も起動してくる

・システムファイルチェッカー sfc /scannow → 完了できませんでした

外付けUSBドライブ全抜去でやっても変わらず

残る手段は再インストール、もしくはその媒体使っての修復の2つのみ





win7からのupgradeによるOSのため、手元にwin10の媒体が無かったものの
microsftのサイトからwindows10のインストールメディアをダウンロードできることがわかる

ここから → Windows10 インストールメディア作成ツール

別PCを使って作成可能
しかもISOイメージかUSBメモリかの2択

丁度手元に手頃なUSBメモリがあったのでそれに作ることとする


媒体作成時注意するのは、再インストールするPCで使っていたのと同じエディションで作る必要あり
同じエディションで作れば、一度でもWIN10にしているPCなら認証コードがパスできるようです

また、32ビット版か64ビット版か両方かの選択肢もあり

容量に余裕があるなら「両方」を選べばOK  ※片方だと4GB、両方で8GBの容量が必要


媒体が完成するのは結構かかります
うちだと普通に3時間半程
USBメモリの転送性能がいまいちのものだったせいもあるかと


再インストールの際は、余計な外付け機器を外しておくこと


媒体が完成したら、再インストールするPCに取り付け、電源ON
F2でBIOS画面に入って、Boot優先順序を既存のHDDよりUSBを上に設定、Save & Exit

これでインストールメディアからロードされます


「両方」で選んだ場合は最初に32Bitか64Bitか、どちらを使うかの選択メニューがありますので
以前と同じものを選択

※このメニューの下にTABで移動できる「メモリチェック」のツールもあります
 念のため走らせてみるのもあり


Win10のインストールメニューが出てくるはずです
最初は特にいじることもないので 「次へ」

インストールメディアを用いて復旧を試みる場合は、この次の画面の左下に 「復旧」 へのリンクがあります
これをクリックすると、以前F8連打で出した 「復元メニュー」と似たようなタイルが並んだ画面ですが
ここに「インストールメディアを利用して復旧を試みる」もあり

うちだとこれを試してもダメで、結局再インストールとなりました


余計なドライブが外れている状態なら、物理ドライブ1、か2個くらいしか出てこないと思います
内蔵ドライブのみ表示されるはずなので

物理ドライブのうち、どのパーティションにインストールするか選択することになります

「プライマリ」と記載されているパーティションはBootドライブとして指定可能
基本的にはこれを選べばOK
恐らく以前の起動しなくなったOSもここに入ってます

「論理」と記載されているのはBoot不可、データドライブとして分けられたパーティションです

プライマリパーティションの容量が足りないようなら、このデータドライブを潰して新規プライマリパーティションを作ることも可能ですが、当然そのドライブに入ってたデータは全て失われます

プライマリパーティション自体を潰して作り直し、というのもありですが、その場合以前のOSデータが(マイドキュメント配下のユーザデータも)無くなってしまいます

既存のプライマリパーティションに容量が十分残っていれば(50GB程あれば大丈夫そう)、そのまま同じパーティションに新規でインストールすることができます
この方法だと、旧OSは「Windows.old」というフォルダに丸ごと退避してデータが残ります



今回は既存のプライマリパーティションに新規インストールという方法で実施しました

レジストコードはスキップ
新規インストールしたのでユーザプロファイルも新規作成

なんやかんやで無事終了(2時間くらい)

システムのプロパティ見ると、きっちり認証済みになってた

更に、OSが触らないフォルダも丸ごと退避もされず残ってた

単体アプリ類はそのままショートカット作って起動も可能

外付けドライブを取り付け、ドライブレターを以前と同じ順序に修正、それらにインストールしてあったアプリ、ツールの類の起動確認 → 起動した!

とりあえず、GIMP2、XMedia Recorderは起動
Thunderbirdは起動したが設定全飛び
ブラウザ類も同じく全飛び


しかし、ここからが大事

windows.oldフォルダ内をほじくり、「ユーザ」配下の旧プロファイル内から

 「Local」
 「Roaming」

の中身を見る
設定全飛びしたアプリのフォルダがあったら、それを新規作成したC:直下の「ユーザ」配下のプロファイル内の同じ場所にコピー

再度アプリ起動すると・・・ブラウザのブックマークから何から全復旧

レジストリに書き込む系のアプリ、ツール類の場合は別途新規インストール実施後、同じくwindows.oldからサルベージしてくれば、ほぼ復旧する

steamクライアントの場合、クライアント自体を再インストール
その後、一部のソフトは同じく旧プロファイル内にセーブや設定データがあるのでサルベージ
これで復旧
※ただし、steamのライブラリをC:のProgramFilies配下とかに作ってたら多分OUT

非steam版のオブリは旧プロファイルからセーブとini類だけサルベージしただけで再インストール不要で起動しました
OBMMもWryeBashもそのまま起動可能

あとはwin10からなのかUnityテクノロジー系のゲームも再インストール不要でした



OS新規インストールとなったせいか、今度はアプリ、ツール類インストールするタイミングで復元ポイントが自動作成されているのも確認

また、3/15のupdateパッチ当たった状態でexsplorer落ちる事象もなくなってた

結果的には良かった、のかなぁ?

作業時間通算で12時間くらいかかったけど
[PR]
by varelire2 | 2017-03-18 20:42 | PC | Comments(0)

マウスの中ボタン効かない病

最近、旧マシン(XP)がついにダメっぽくなったので
ようやくwin7機に移行しはじめたのですが、以前と比べて違和感多すぎですわい

今のところ気になってる大きなところは
7zipがなんかうまくいかないのでオブリ環境移築に乗り気になれないところですが

本日、マウスの中ボタンが効かなくなるという事象発生
ドライバ入れなおしたりワイヤレスなんで専用のツール入れてみたりとか試してもダメ
そもそも中ボタン無し環境だと左右同時クリックで同じ機能が使えるところ、それもダメ

で、見かけた記事
「タスクバーのアイコンを中クリックすると、新しいタブが出せるよ」

これ試したらブラウザに新規タブ発生
その後、普通にリンク中クリックで新しいタブで開く機能復活

1時間くらいの格闘が一瞬で解決・・・


目に留まった誰かの役に立てばと、記録に残す
[PR]
by varelire2 | 2015-01-05 22:19 | PC | Comments(0)

HDDの死亡と再生

先日、オブリってたらCTD跳び越して青画面落ちになった
いつものようにフィジカルメモリチェックが走った後、OS自体は無事再起動してきた

が、ふと気づくとドライブが一つ足りない

よりによって外付け2TBのやつだ!

幸い中身は全て把握していたので、被害状況はすぐ分かった
2TBとはいえ、使っていたのは・・・多分110GB程度

何度かUSBケーブルの抜き差しをしていると、一応ドライブの認識は成功
しかし、「フォーマットされていません、しますか?」という無情なメッセージが

これを「いいえ」にしてなんとかデータ発掘できないかとあがいてみた

メッセにいたwaisさんとかに聞いて、ファイナルデータ以外の復旧ツールを物色

試行1「復元」
Vectorで落としてみたリカバリツールの試用版
a0054041_1922565.jpg

なんじゃこりゃw
さっぱすダメ

試行2「EasyRecovery」
同じくVectorの試用版
データ復旧機能はファイル1個だけ無料、中身チェックはできるらしい
a0054041_19312981.jpg

・・・そもそもドライブをきちんと認識できてない

試行3「DataRecovery」
これも多分Vector
試用版じゃなくフリーソフト
a0054041_19333478.jpg

これはドライブ認識できたものの、スキャンでエラー吐いたはず
※画像は後日撮影の別物サンプル

試行4「TestDisk」
英語圏のフリーソフト
対応プラットフォーム、フォーマットが多く、GUIじゃなくCUIで操作するタイプ

DL -> Testdisk

これが上手く行った!
使い方はここのページを参考に進めて、無事ファイルをサルベージ
上のページだと75GB程度のブートドライブの復旧が書かれているのですが、今回データドライブのためブートセクタの復旧とかはパス
一応覗いてみると、ブートセクタは異常なさそう

ただ、2TBという容量のため最初のサーチがえらい時間掛かった

簡単に流れを書くと

1:ログを残すか選択
a0054041_1943523.jpg

2:ドライブを選択(ここに表示されなかったらアウト)
a0054041_19434449.jpg

3:OS?のタイプを選択(AMD積んでようがWindowsならIntel選択)
a0054041_19443799.jpg

4:Analyzeを選択
a0054041_19451974.jpg

パーティションが分かれていたら、次でパーティション選択
今回は分かれていないので
a0054041_19464088.jpg

こんな画面

No partition : read error

焦るけど、このままEnter押してQuickSearch実行
a0054041_19511125.jpg

この選択はOSがVistaだったら「Y」、それ以外は「N」で
なんでもVistaだけHDDのパーティション分けがイレギュラー仕様らしい

これ、クラスタとかセクタにエラーがあるとデータある部分のサーチがかなり時間かかる
110GB/2TBの今回のケースだと丸一日くらい

QuickSearchでもダメだったので、終わったらそのままDeepSearch!

画面は大体同じ
DeepSearchも丸一日くらいかかる

これが終わったらquitで4の画面に戻り、
5:Advanced
a0054041_19545211.jpg

エラーが無かったり、サーチ後だとよほどじゃない場合、ここにパーティションが出る
a0054041_1955494.jpg

パーティション選んでEnter
a0054041_19565792.jpg

ほら見えた!
尚、赤字でファイル名怪しいのは削除済みファイルやフォルダ
今回は関係ないので「h」押して非表示にしてあります

あとは移動させたいファイルやフォルダをカーソルで選んで「c」なら単体、「C」なら選択したもの全てがコピー対象となります
最初のコピー時「のみ」コピー先選択が出ますが、その後は同じフォルダに全てぶち込まれます
これが嫌ならAdvancedの選択まで戻ってやりなおし

6:やっちまったパターン
a0054041_2001379.jpg

データサルベージ後、フォーマットが上手く行かず色々弄ってたらドライブが認識しなくなった
論理フォーマットではどうにもならず、物理フォーマットかぁ・・・
と思ったけど、最後にもう一度testdisk使ったところサーチはできてもパーティション読み取れない状態

こりゃ物理フォーマットか窓から投げ捨てるしかなさそう

参考までに

物理フォーマットは80GBで30時間(2TBだと375時間=16日くらい)

メーカー修理だと15000円くらい

新規購入だと10700円(ヨドバシ価格)


そりゃ、買いなおすよなぁ!?
データサルベージ済みだしさぁ!!


ほんと、夏場クーラー無しでPCに高負荷かけちゃダメですな
[PR]
by varelire2 | 2011-08-23 20:07 | PC | Comments(1)

メインカメラがやられただけだ!

まだいける!


いやね、最近オブリやっててたまに画面暗くなったり戻ったりしてたんですよ
最初は「まさかグラボ瀕死!?」と思ったら、電源OFF/ONに反応が鈍くなり、遂に常時暗闇
コンティニュアルダークネスっすよ

うちはD-Sub15pinのを2台で兼用している環境でして、2台目への切り替え、セレクター外して直結、とか色々試すもやはりグラボじゃないくさい

10年近く頑張ってきた「Sony 17インチブラウン管モニタ G200」お役御免になりもうした

さて、問題は後継機
液晶導入の潮時ではありますが、うちのPCラックはブラウン管用にカスタマイズされた傾斜ベース付きの為、普通に設置すると大変な状態になって、使えない

1)傾斜板を水平にする
 →棚板に丁度良いねじ穴が無い→掘削!?
 →フレームに丁度良いねじ穴が無い(随分下になる)→我慢or掘削?

2)ブラウン管を中古で探す
 →微妙すぎ

3)液晶を傾斜になんとか設置する
 →三角土台or背面土台

と、ここまで考えてパソ屋に出発
予定サイズは横46x縦42くらい


このサイズだと19インチノーマル(43x41くらい)かワイド(46x39くらい)らしい
19ノーマルがベストだけど、時代の流れかワイドが圧倒的に多い

そこで見つけたのが「アーム」

部屋スレとかで見かける、色んな場所に設置するための腕パーツ
これ使えば今のラックにいけるんじゃね?

アーム使えるのは・・・ワイドだけだったorz

結果として満足
設置がちょっと大変だったけど、傾斜板の正面端にアームを付け、そこに19ワイドを取り付け
実際の組み立て順序はモニタ+アーム→傾斜板+アームでしたが

液晶ついでにDVI-D接続に切り替え!
モニタセレクタは一時お休みで・・・


さて、設置完了後電源を入れてみたら・・・昨夜死亡した時やりかけだったゲーム(それもRPG戦闘中)画面が戻ってきましたよw

やっぱメインカメラがやられただけなら、まだやれるな!


本日の費用
・アーム(凄腕のVESA75規格) 2680円
・モニタ(LG W1942TQ) 11412円
・おやつ(コーヒーと黒チキ) 240円
------------------------------------------
計 14332円

安くなったもんだ
[PR]
by varelire2 | 2011-04-20 19:42 | PC | Comments(0)

新PC導入

結局TWOTOPのショップブランドを購入
AT機4代目にして初の自作外だ

Q9550のXP機
これにGeForceのなんちゃら250と電源660Wに換装で約90000円

いつもはミドルタワーのところ、今回はミニタワー
並べてみると、ちょっと小さい

この影響で「旧マシンのHDDを空きベイに入れる隙間がない」とかあったけど、詮無きこと。


問題は旧HDD2台(Seagateの120GBと300GB)のうち、1台が死んでたってこと

IDE to USBのケーブルタイプとガワ付外付け機のどちらでも認識せず
300GBの方だけサルベージ

DOLとDDOと3D系のゲームは大体無事

GroovyってとこのUD-303SMがケーブルタイプなんですが、これ、300GBも認識できなかったのが謎
ひょっとして形式間違った??


120GBでLOSTしたのが
・諸々のサイトやらのID/PASS これが一番痛い!
・三国志X PKの調整済み武将データやら顔グラ これも凄く痛い!
・他諸々のオフゲデータ 地味に痛い
・ROのクライアントとか
・ツクール系とスクリプター関連のデータ 結構痛い

systemドライブだったのでツール類もほぼ全滅
ヒドス


ゲームやら改造系データはバックアップし忘れがちなのが裏目に出た。


更に追い討ちをかけるように外付けHDDの2代目160GB(初代は元気)も昨日、異音とともに沈黙

120GB分くらいの動画データがまとめてLOST!


もう踏んだり蹴ったりだ!




ついでに

記事送信ミスで全部書いたの一回消えたorz
IE系は糞だ!!

More
[PR]
by varelire2 | 2009-07-16 20:58 | PC | Comments(0)

4年ほどつけっぱなしだった

昨夜未明
うちのメインPCがお亡くなりに

飯食ってたら2Fから「バシャ」とかそんな音がして
戻ってみたらブラックアウト

電源押しても無反応
電源ユニットが逝った様子

海事クエ途中、アルジェで足止めです


組むの面倒なんでG-SPECで妥協しようかな
[PR]
by varelire2 | 2009-07-10 22:10 | PC | Comments(0)

ニュースになったPC用コントローラ幾つか

ロジクールプレシジョンPCゲームコントローラ
どう見ても劣化PS2パッド
回しやすい十字キーはいいけど、斜めに誤爆するようじゃ単なる360パッドだぞ?

ゴロ寝用無線ミニキーボード
18000円はちょっと高いな

特定ゲーム用入力装置
自作するそうで。
良く言えば障害者対応ツール。

片手用カスタマイズコントローラー

コントローラ以外
[PR]
by varelire2 | 2008-10-05 14:35 | PC | Comments(0)

ゲームパッドコンバーター

エレコム,PS2,XboxなどのコントローラがPCで使えるコンバータ発売

かつてPCにPSパッドを繋ぐ変換器が仲間内で大流行しました。
当時PC用のパッドはしょぼいのばかりで、まともに使えるのはほとんど無い状況。
2D格闘にこそ、イマイチ不向きなPSパッドとはいえ繋げられるだけで大分マシ(というかPS用ジョイスティックも繋げられたので問題なし)

今ではPSパッドタイプのUSBコントローラーが普通に売られている状況なので、価値は低いかもしれませんが、コンシューマゲーム機を持っており、「PC用に別途専用パッドを買うのもなー」という人は多いと思います。

これがあればその問題も一発解決!
いつも遊んでいるパッドをそのまま使えるのだからスペースも省けて実にお買い得。
気になるお値段は税込み3570円

6月下旬から大手家電専門店を中心に姿を見かけるようになると思われます。
[PR]
by varelire2 | 2006-06-16 20:56 | PC | Comments(0)

ネトゲの傍らにオフゲを積んでいく人の徒然ダメ日記


by varelire2
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31