[小説]とある魔術の禁書目録12

鎌池和馬 著、電撃文庫。

ヴェネチアから戻ってきた後、ようやく衣替えとなった学園都市を舞台とした罰ゲームの話。
ラストオーダーの事件以来、徐々に丸くなってきたツンデレ系男アクセラレーターと本作における元祖ツンデレ御坂が見所か。
今回は事件らしい事件もなく、ラブコメ路線まっしぐら。
最後に「待て!次号!」的な展開になりますが珍しく女性新キャラ無し!
あえて言えばロシア成教の人が出て来ますけど、顔見せ程度。
小萌先生の意外な一面も見所かも。

どうでも良いけど、口調でキャラ分けするのも段々つらそうに見えてきたな。
読了後、妙に口調うつるけどさ!
[PR]

  by varelire2 | 2007-01-25 19:24 | | Comments(0)

<< [MMO] NOSTALE [SOL]やっては見たものの >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE