[DDO] パッドのキー配置

私の場合、所謂PSパッドを使ってまして今回はキー配置を晒してみます。
「キーボードでアクションはちょっと・・・」という方のお役に立てれば幸い。
勿論、全てをパッドでできる訳ではありませんけどね。

ボタン種別:基本割り当て/メタ割り当て

左スティックx軸:左右旋回移動
左スティックy軸:前進後退
右スティックx軸:視点変更左右
右スティックy軸:視点変更上下

十字ボタン上:次の選択項目
十字ボタン下:前の選択項目
十字ボタン右:ソーシャルパネル
十字ボタン左:メタキー

△:ジャンプ/ショートカット3
□:シングルアタック/ショートカット1
×:防御/ショートカット2
○:近くの戦闘対象ターゲット/ショートカット4

L1:左並行移動/ショートカット5
R1:右並行移動/ショートカット6
L2:次のショートカットスロット/ショートカット7
R2:前のショートカットスロット/ショートカット8
L3:次のインターアクションターゲット
R3:視点リセット

select:マウス左クリック/ショートカット9
start:インターアクション/ショートカット10


L3とR3はメタキーで選択決定とキャンセル(窓閉じ)にしてもいいかも。
十字キー右は・・・なんか余ったので割り振っただけ。

箱やら報酬やら買い物やらはマウスでゆっくりやってもいいので、普段クエストする分にはこの配置で十分対応できます。

ただ、呪文使うようになるとマウスルックでの照準が使えたほうがいいような気がしてきたので、少し悩み中。


saitekのDDO推奨パッドも使ってみましたけど、どうにも使いづらい。
キー割り当てが悪いのか同時押しがバグるのか、時々意図しない操作になり早々に撤去。
ボタン数もPSパッドと同じ2軸16ボタンタイプでしたし。
FPSボタンでデフォルト設定呼び出せたり、別途コンフィグ作成してゲーム外から割り当て呼び出したりは便利そうなのですが、残念。
[PR]

  by varelire2 | 2006-11-30 14:11 | NetGame | Comments(0)

<< WizardryにHALITO... [RO]モンスターレースチート >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE