妖撃隊

レトロゲーのダウンロード販売でリリースされた様子。

このゲームはかつて98DOS時代にはまり込んだ一作で、伝奇RPG
プレイヤーは超常能力を持つメンバーをまとめあげる隊長という立場で、隊員を探索斑、諜報斑、開発斑、鑑別斑に割り振り、怪現象に対応していく事になる。

諜報班が事件を探し、開発班が装備を作り、探索班が実働調査、鑑別班が事後調査を行う・・・だったかな。
実働調査は3Dダンジョンの形で、ここがRPG部分
他の班も時間経過(日数等の概念有)で配属された隊員の能力が成長します。
戦闘は銃や剣、気弾や火炎、呪符が飛び交う感じ。
バランスは少々シビアで、へんてこなPT構成だと進退窮まったりもするので、しっかりと人員配分する必要あり。
ただ、成長概念があるため、弱いキャラを趣味で育成もできなくはないです。


ツクールとか使って作りたいと思っていた自作ゲームの方向性がこれなんですよね・・・。
原点を省みる為にももう一度やってみようかな。

AmusementCenterPlus
[PR]

  by varelire2 | 2006-08-01 12:55 | OfflineGame | Comments(0)

<< ゴルトモ 正式オープン! [DDO] オープンβ開始~ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE